時々頻繁に更新するブログ

気が向いたら頻繁に更新します.

Android端末をファイルサーバーにする.

今回はAndroid端末をファイルサーバーにする方法をお伝えします.

ファイルサーバーとは?

最近はスマホのカメラの性能が馬鹿にできないものになってきてます.
みなさんも日常や旅先で写真を撮ることが多いと思います.
そうなると,問題になってくるのが写真の保存場所.
そのままスマホに保存しててもいいですが,いつの間にか写真フォルダの容量がとんでもないことになっていたりします.
じゃあパソコンに移動させればいいのですが,そのためにわざわざパソコンとスマホ繋いで移動させるのめんどくさいですよね.
そんなときに,ファイルサーバが活躍します.
ファイルサーバーに写真を置いて,スマホともパソコンとも無線でつなげれるようにしておけば,スマホの容量も気にしなくて済むし, 写真移動も無線で楽々です.
また,ファイルサーバーにお気に入りの動画や音楽を保存しておけば,同じWiFiにつないであるスマホでいつでもそれらが楽しめます.

Androidをファイルサーバー化する方法

といっても,決して難しいものではなく,とあるアプリをインストールするだけでOkです.
それは,こちら↓
play.google.com
Primitive FTPdというアプリです.
説明などは英語なのですが,決して怪しいアプリではありませんのでご安心ください.

インストールして最初の画面はこんな感じ↓
f:id:magiclassroom:20190114145658p:plain
右上の歯車マークを押してください.
f:id:magiclassroom:20190114145702p:plain
この画面で,ログインに関する設定をしていきます.

まず,一番上の項目は,「匿名のログインを許すか?」というもので,これを有効にすると,要はだれでもログインしていいよってことになるので無効のままをお勧めします.

続いて,ユーザーネームとアカウントを設定していきます.

この二つは自分の好きな文字列を設定しましょう.
この二つの文字列を知っている人のみがファイルサーバーにアクセスできるようになります.
ですので,設定した文字列を忘れないようにしましょう.

続いて,ひとつ前のがめんに戻って歯車の左の三角のマークを押します.
すると,このような画面になると思います.↓
f:id:magiclassroom:20190114150504p:plain

これで,ファイルサーバー側の設定は終わりなので,次はサーバーにアクセスしたいPCやスマホの設定に行きます.

WindowsPCの設定

PC側でサーバーにアクセスするためには以下のWinSCPというフリーソフトを用います.
winscp.net
これをインストールして起動するとこのような画面になります.
f:id:magiclassroom:20190114151404p:plain
この①②③のとこに,さっきのAndroidの情報を入力していきます.
これだったら,
f:id:magiclassroom:20190114151624p:plain
①192.168.1.100
②1234
③test
となります. ④には,先ほど設定したPasswordを入力してください.
これでログインをすれば,Androidのストレージにアクセスすることができます.

スマホの設定

こちらのアプリをインストールします.
play.google.com
最初の画面の,下のほうのパソコンの絵が描いてあるリモートというとこを開き, PCの時と同じようにアドレスやポート番号,パスワードなどを入力していけばOkです.

利点

この方法の利点は,そのAndroid端末に接続した外付けHDDなどにもアクセスできるという点です.
僕は,こちらのTV BOXに1TBのハードディスクをつないで運用しています.
magiclassroom.hatenablog.com
前まではPC上からファイル共有設定をしていたので,わざわざPCを立ち上げないとアクセスできなかったのですが, TV BOXは常に起動してる上に,連続使用を想定されて設計されているので,過熱などの問題もなく快適に運用できます.

ぜひ皆さんも快適なファイルサーバー生活を楽しんで下さい! もうファイルサーバーなしの生活には戻れませんね・・・.